--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2012.04.15 16:28

あ、そうそう、長崎といえば、「ちゃんぽん」!!ということで、何度か食しました
まず、ガイドブックにのっていた、「皇上皇」という、長崎駅前のアミュプラザ内にある中華料理屋さん。有名なんですかね?

皿うどんのパリ麺の細麺ってのをいただきました
おいしかった~~~~(><)

私は小さい時から、皿うどんすきで、よく食べてたんですよね!

って長崎に何の縁があったわけでもないのだけど、なんでだかこの「パリ麺」ってのが好きで、おうちで八宝菜とかをしたら、よくそれでしてもらって食べていました。

ひょっとして、私って前世は長崎人? って思ったりして ウソです オーバーに言ってしまいました 笑

最近ではマックスバリュみたいなところでもフツーに売ってますよね。時々買って食べます。でも・・・!
やっぱ違います!
まず、麺がほっそいですよねえ~。よく味がからんでとてもおいしい~。

夢中で食べて、気がつけばきれ~に食べちゃってました♪ 大満足です

IMG00707-20120329-1301_convert_20120410201655.jpg

で、やっぱこれも気になる・・・ってことで(やっぱりかい)、今度はちゃんぽんをいただきました。

これがまた・・・。このスープが独特というか、やっぱりこっちもおいしい。
麺もなんか、ぽよーん ってしてる(表現力とぼしい;;)

やっぱり、ご当地ならではだなあ~と思いました。 はあ~また食べたい

IMG00720-20120330-1306_convert_20120410201704.jpg

さてさて、平戸へは、佐世保駅からバスで行きました。
電車で行こうと思っていたのですが、(といってはいますが、たいした計画性があったわけじゃない)

それを聞いた岩永先生が、
「たぶん、バスの方がよいと思いますよ。電車、ついたけど、そこから何分も待たなくちゃとか、ちょっと接続悪そうな気がしますよ」
って教えてくださったので、バスにしました^^

きっと、あまりの無計画さにびっくりされたんだと思います;; 最初聞いたとき、「・・・ん?」って感じでしたから 笑 

でもさすが岩永先生。優しいですね~、私が傷つかないようにソフトに教えてくださいました 

バスも、のんびりと進んでいきます たぶん西風さんの前任校?あたり、マックスバリュとか、清峰高校とかを通り過ぎていきました。ほほ~って思って通って、そして、

平戸に到着~
さてさて、どうしようかな・・・と。
まずは、観光協会みたいなところ、ないかな~なんて歩いてたら、ちょうど見えました。

観光案内所

                   IMG00766-20120331-1034_convert_20120415155246.jpg


そこに入ると、おじさんが二人と、先客らしき女性が二人座っておられました。

そして窓口っぽいとても親切なおじさんが、丁寧に教えてくれました。

泊るところは遠いから、電話して迎えに来てもらったら?ということ、今からなら、こことここあたりに行かれたらどうか?とおすすめも教えてくださいました。

「えと、ちょっと教会とかもまわりたいんですけど・・・今日はもう無理でしょうかね・・?」
「教会?」
ということで、そこのおじさん二人が進めてくれました。

「教会だったらあんた、「田平教会」がよかやろ、」
「だけど足がないよね」「あそこはバスなかったよね」


などと、いろいろ相談してくれていたんですが、その時、先客っぽい女の方が、
「あの~、よかったら私、ご案内しましょうか?」

「ちょっとこの子が郵便局行くんで、途中ちょっと寄りますけど、それでよかったら、どうぞ。」
と。
「え、・・」とちょっととまどっていると、すっかりご機嫌のおじさんたちが、
「ま~、アンタよかったねえ、のせてってもらいな」
「そして帰りは、宿舎まで乗せてってもらってもいいかい?」「ええ、もちろんどうぞどうぞ」

「ほれ~、じゃあ、さ、行っていって~」

なんてありがたいことなんでしょう~。みなさんの親切にびっくりです

そしてしっかりここはお言葉に甘えに甘えさせていただき田平教会へ連れていっていただきました。

IMG00724-20120330-1548_convert_20120410201643.jpg
IMG00728-20120330-1554_convert_20120410201728.jpg

この教会はとてもいい!と一番のおすすめだということ、中のステンドグラスは、上がドイツ、下がイタリアの職人さんが来られて、光の入り方などを見て色合いを考えて作られたというようなことや、建てたのは日本の宮大工さんで、西洋風なつくりの中に、椿の花などをデザインした、日本調なところがあるということを教えてくださいました。そして、戦争の歴史なども。

そして、記念写真までとってくださいました

話を聞いていくと、どうやら、平戸のホテル「蘭風」さんの支配人らしき方だということ。
わざわざ、自分のホテルの客でもないこの私を親切に案内してくださったのです

一緒にいた方は、高校卒業でホテルに就職し、長崎市内から寮に入って働くという、ピッカピカの新入社員さんでした。

「次回は、必ず! 蘭風さんに宿泊させていただきます!」とお約束をし、旅館前でお別れをしました。

ちょっと中心部?から離れてて、しかも風と雨;; 今更また出歩く気もせず、ちょっと早いけどもういいや~ってことで、フロはいって、まったり
きっと、こんな一人で泊まるとこじゃないんでしょうね、だだっぴろい部屋で一人、きしむ雨風の音を聞きながら、PC広げてお仕事少々


旅館は「銀鱗荘」さんでした。ごちそうはすっごくて、おなかいっぱい。このお造りがめーっちゃ新鮮こりこりっとした固くしまった身で、甘くておいしかったです

じゃ〇んで予約したのですが、このお料理で朝ごはんもついて、安かったなあ・・・。


IMG00739-20120330-1904_convert_20120410201952.jpg

IMG00741-20120330-1919_convert_20120415155310.jpg

夜は大嵐で、ビュービューと風雨でしたが、次の日は嘘のように良い天気

IMG00755-20120331-0948_convert_20120410201754.jpg


教会を見て、バスでたびら平戸口へ、そこから松浦鉄道に乗って、有田方面へのんびりのんびりと列車の旅♪

IMG00788-20120331-1242_convert_20120410201905.jpg

この駅は、最西端だそうで、「訪問証明書」というものを記念に買いました

IMG00857-20120415-1540_convert_20120415154320.jpg

途中の駅で見える海、桜、菜の花・・・。 沿線の風景がとてもキレイで、ほんと癒されっぱなしの旅行。

自分でいうものなんだけど、結構自分って、究極の日本人タイプ?女のくせに、仕事主義?(そんなカッコいいもんじゃないけど)みたいな感じで、まったく、のんびりするのが下手なんだな~と実感。改めて、こんなのんびりしたのって、いつからぶり??って思いました。


IMG00796-20120331-1341_convert_20120410201814.jpg

さて、またがんばって仕事しましょ~~!! パワー満タンに充填できました^-^
スポンサーサイト

| その他 | コメント(2) | トラックバック(0) | |

この記事へのコメント

お疲れ様でした^^

良かったですね~何だかこちらまでほっこりしました^^
行き当たりばったり旅(失礼)にしては、なかなかコアなところを巡ってらっしゃる。
じげもんでもたどり着かないようなコースに感心しきりです。

あと、長崎人が優しいとかじゃなくて、先生の人柄がにじみ出てて
「こんしーはあやしかばい、ほっとかれんばい」
と内心思ってらしたのではないでしょうか???

次はぜひ島原半島一周の旅へおいで下さい^^

| まつこ | URL | 2012.04.17 18:55 |

Re: お疲れ様でした^^

まつこさん
いやいや~、ほんといい人たちに巡り合えただけでもうれしくていい旅でした。
こういう旅って、いいですよね~。

本当に女子会を実現したかったですね!!
次回はぜひ♪ 島原方面の旅をいたします^^
きっと、そう遠くないハズ 笑

| asahana73 | URL | 2012.04.18 22:01 |

コメントを書く

管理人にのみ表示

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。