--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2012.02.14 00:09

先日、大阪でセミナーがあり、参加してきました。

そして、そこで出会ったある方から先ほど電話をいただきました。
グループワークでご一緒させていただいた、保育士さんです。
帰りに名刺をお渡ししていたのですが、さっそく連絡をくださいました。
実はなんか途中で電話が切れて、それから電話がつながらないのですが;;

電話の内容は、こんな感じでした。
① SENS について
 現在、セミナーをとっていらっしゃるそうで、この先の実習や試験についての質問でした。
私も一度受けただけなので何とも言えませんが、自分の知った限りのことをお伝えさせていただきました。
カウンセラーの資格をおとりになり、さらにと勉強を続けておられるそうです。

② ビジョントレーニングについて
 たまたま、ワークの流れでお話を少しさせていただいたのですが、少し興味を持っていただき、かいつまんで説明をしました。
 こういう言葉を聞いたのも初めてだったので、驚いたとおっしゃっていました。
 
グループワークで行ったのは3つほどでしたが、それぞれのお話をする中でお互いに学ぶことも多かったと思います。
私が、まとめた図や答えにも、「これ、いいですねー」と言っていただくことがあり、ありがたいなーと思いました。


また、こんな出会いも。

私の席の前に座った女の子。20代だと思います。

講座が始まって1時間を少し過ぎたとき、急に私の目の前にメモが差し出されました。
「!?」びっくりしてみると、その女の子が じっとこちらを見て、メモを差し出しているのです。
それには、こう書いてありました。

「これって、休憩ないん?」と。

「あると思いますよ、わからないですけど、たぶん・・」と答えました。
すごくイライラしている風で、今思えばかなりきつかったんだろうな~と思います。

そのあとも、ちょっと気になるエピソードがいくつか。

まず、講義の最中に靴を脱いでいる。そして、私に話しかけてきたように、結構誰にでもフレンドリー
初対面で話すにはちょっと距離が近いかな?という感じ。
休憩になると、大きな声でしゃべる

机を斜めに向け、先生が自分の正面に見えるようにして講義を受け、ふと見るとちょっと落ち着かない風だったり、ノートいっぱいに大きく絵をかいたり。きっと集中力が持たなくてきつくなってきている様子でした。

また、休憩時間は必ずいったん席を立ち、出ていきます。

最後のレポートを書く時間も、短期集中、ぱぱっと書いてささっと退室していきました。

 自分で、自分の特性をわかり、集中しやすいように机を動かしたり、うまく対応しているな、と思いました。
こういう力をつけるのも、支援者としては大切ですね。

講演会に参加して、求めるのは、新しい知見であったり知識であったりして、あまり他の方と話すことは少ないですが、今回、求めていたわけではないけれど、結果的にいろいろな出会いがあったように思います

やっぱり、話をするといろいろなことが分かったり、そこからまた新たな関係を築くことができたり。

とても貴重な出会いをさせていただいたセミナーでした♪

来週は、東京で、SENSの研修会があります。
また、いい出会いがあればな~~。
スポンサーサイト

| 特別支援教育コーディネーター | コメント(0) | トラックバック(0) | |

この記事へのコメント

コメントを書く

管理人にのみ表示

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。