--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2011.11.01 22:39

いよいよ、「くりあがりのあるたしざん」のお勉強に入ろうとしています

くり上がりやくり下がりのないたしざん、ひきざんは、ブロックを使ったり、指を使ったりしながら、
ずいぶんできるようになりました。その中でも、比較的小さな数の計算は、少し考えてできるようにもなってきています。

そろそろ、次の学習へ。ということで、「くりあがりのたしざん」です。

でも、その準備段階として、
まず、「10づくり」
の学習をしました

10になる仲良しさんを見つけよう。ということで、
「3と7で10」「4と6で10」
というように、ペアになる数字を見つけていきます。

まずは、視覚優位なお子さんの特性もあるので、数を量的に目でとらえていくために、ブロックを用いて学習しました

DSC02007_convert_20110905211911.jpg

10をつくります。「青」から1つ、「緑」から1つ、計2つを板の上に置いて、10をつくります。

DSC02001_convert_20110905211633.jpg

始めは、このように間に線が入っている方を手がかりにしながら入れたり、慣れてくれば、
              DSC02002_convert_20110905211700.jpg
線の無い方を向けていれたりしました。

上の1列が「5」下の列に「2つ」増えたら「7」だ。
とか、もうぱっと見て数が分かる。
というように頭の中に絵が出てくれば考えるヒントになりますよね。
イメージ化しながら覚えていきました。

このブロックは100円均一(得意の)で材料を買ってきて、作りました
四角い積み木をボンドでひっつけて色をぬり、間には片面だけつなぎ目に線をつけています。
そして、入れ物は、ぴったり入るように、木の板に、枠をつけました。

DSC02060_convert_20111101213948.jpg
ちなみに、小さいのも作りました。大きい物から小さい物へ変えていっても、手先の不器用さの練習にもなるかなと思います。これも100円均一で、椅子の足とかに貼る、床の傷防止シールみたいなのを買って作りました。
コルクの四角いシールに色を塗っています。 入れ物は画用紙と段ボールです(笑)。


この、ぴたっと入る感覚が、「合わせて10!」っていうのを感覚で覚えられるって感じ。
これはよかったです
いつでも遊べるように、プレイエリアに置いているので、遊びで触ったりもしています。



そして、これを数字につなげていきました。

DSC02680_convert_20111101210301.jpg

「7と3で10」
これを、

                 DSC02682_convert_20111101210323.jpg

こうして数字と一緒に置いて読み上げたりしながらつなげていきました。



そして、最後には数だけで、「10」を作ります。

DSC02675_convert_20111101210202.jpg

10になる、2枚のカードを2人で一緒に探して絵合わせゲームのようにしました。

DSC02676_convert_20111101210234.jpg

                     DSC02678_convert_20111101211439.jpg

2枚のカードがピッタリ合うかどうかが分かりやすいように、いろいろな切り方をしておきました。
ぴったり合ったら正解です

「3と7で10」「1と9で10」などと、ずいぶんぱっと言えるようになってきています

くりあがりの足し算には、
  8+5   ・・・  8に2をたして10  10と3で13
というように10を作る要素が入っています。

また、くりさがりの引き算でも、
  12-7  ・・・  10から7をひいて3 3と2で5

というように、10からひくという要素が入ってきます。

10づくりは本当に大切な基本なので、これはしっかりと学習していきたいと思っています。


今のところ、楽しく取り組みながら覚えることができてきてます

次の学習につながればいいなと思います。






スポンサーサイト

| 教具・教材 | コメント(2) | トラックバック(0) | |

この記事へのコメント

うほほほ♪♪

こんばんは^^

そのぴたっ!がたまりませんね♪♪
ウチの息子たちにとってはたまらない感覚です☆
自閉っ子がパズルにハマる理由のひとつには、その「ちょうどいい」「ぴたっとハマる」って感覚の欲求を満たすからといわれてますね。
学びながら感覚も満たすことができる、素晴らしいです!

てか、先生 器用ですね。
大雑把な私にはうらやましいばかりですf^_^;)

| nikosora | URL | 2011.11.01 23:46 |

Re: うほほほ♪♪

nikosoraさん こんばんは

ぴたっとはまるの、いいみたいですね~。
10になる2つの数、このお子さんもパターンに入るとさくっと入ったりします。
これで、覚えちゃいましたからよかったのでしょう。

お子さんの認知特性とか、こちらが何を学ばせたいか、そういうところから、いろいろな支援方法を
考えたいものだな、と思います。おなじ足し算を学ぶのでも、きっといろいろな道のりがあるんでしょうね。
うちの場合はこんな風でしたけど、もっといろいろな方法もいろんな方が報告なさっていますしね♪

器用ビ○ボー とはよく言ったものですよ~(--;;)

| asahana73 | URL | 2011.11.02 23:48 |

コメントを書く

管理人にのみ表示

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。