--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2011.08.15 16:54

入院して、

① 単位取得のためのレポート
② ABA応用行動分析の学習
③ DVD鑑賞


この3つが主な活動?です。

①は最近終えたので、あとは結果待ちです。
②は、今度の研修の事前学習なのですが、まあ、ボチボチ…ってとこかな~~。

③ DVD鑑賞は、いろいろ見たのですが、特に多いのが、「007シリーズ」
イアン=フレミング原作を元にして映画用に書かれたという、言わずと知れたスパイ映画の超代表作シリーズです。
ベンベレベンベーベンベンベン… あの有名なテーマソング(James Bond Theme)は子どものころから耳にしてます。
エレキギターっていうんですか?あの、「若大将」さんとやらもやってた楽器??(爆笑)←よく知らないけどなんか頭に出てきた~ちょっと古い;;(若大将はコ○ジュン飲んで永遠なのに、ゴメンナサイ) 

 007  英国謀報員で、任務遂行中には犯人と思しき人物を殺めても不問という、『殺しのライセンス』をもっている
 どんな危険な場面でもひるむことなく戦い、事を解決していく。
 唯一の弱点が「女」

パターンはわかっているけど、面白い。
知り合いがマニア(笑)で、全シリーズ貸してくれました。
最新作から逆戻りして見てマス

その時代らしく武器や殺しのパターンは変わってきていて、今のは今ので楽しめるというか、
時代遅れな印象もないです。
また、演じた俳優も、その時代その時代を反映するようなカッコイイ人たちで、それぞれに魅力があります。

なぜ、こうも鮮やかに事件を解決するのか?
どうして、こんなに攻撃されても死なないのか?

かなり現実離れしたシチュエーションがありまくりですが、ものすごいひきこまれます。
007は死なない
そういう面では安心感があって、ハラハラは少ないけど、
007はそういうもの。でいいんですよね

007って人は、
一つのことをしながら、目は監視カメラをチェックしている。
対話している相手の表情、仕草、息遣い、などの相手が表出するものを細かく分析している。
一分の隙も与えない空気感。常にしっかりと逃げ口を確保した身の置き方

ものすごい「同時処理」ですね。
ぱっと見た状態を、瞬時に判別し、「さっきまでと違う」ことが分かったり、
「ここがこういう状態だということは・・・」といきさつを洞察したり、
それを一瞬でやってます。

また、少し多動傾向がなければ、あんな風にいろいろな私物を置き去りにして
次々と世界中をまたにかけた行動には移せないかな?
衝動性も強い いろんなものを破壊してでも、敵を追い詰める。

でも、ちょっと女に弱い
ここがまた、イイんですよね。こういう設定が、人間味を出してると思います。
で、かっこよさに拍車もかけるというか・・・。
やっぱ、強くて優しい、こういう男の人に憧れる女子は多いでしょうし。
ボンド=ガール 
最近は キム・ヨナさんを思い浮かべますけども。セクシーでかわいかったですネ。
美人で、ちょっと影があったり、意外に強かったり。
これまた、映画に絶妙な味を加えていますよね。

ジェームス=ボンド
とてもカッコイイなー。

GIFTED ですかね~。

いちいち、そういうことを考えずに見て楽しめばいいのに。
映画を見ても、こういうことを考えてしまうのが習慣化しつつある、今日この頃です。




スポンサーサイト

| その他 | コメント(0) | トラックバック(0) | |

この記事へのコメント

コメントを書く

管理人にのみ表示

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。