--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2011.04.17 18:48

お二人のお子さん、毎日はりきって登校しています。

金曜日には遠足がありました。
入学してまだ1週間ほどしかたっていないのですが、春の新入生歓迎遠足というのは恒例行事です。子どもたちも、もちろん大変楽しみにしている行事です。

「遠足」
① 事前準備  
 
 ● スケジュールの確認
          順番に黒板に絵をはりながら説明しました。交流学級でも聞いていたので、A君は、予定はきちんと頭に入ってしまっていました。B君は視覚刺激があったほうが覚えやすいようなので、見て何度も言いながら覚えていました。
        
 ● トイレの確認
          トイレに行く時間と、トイレの場所を話しました。特に、B君は慣れない場所ではトイレに行きたがりません。入学してからも、お友達がみんな行く時間以外は行こうとしません。でも、緊張からか、少しトイレに行く回数は多くなっているので、気を付ける必要があります。必ず行く時を3回。「トイレ休憩のとき」「ご飯の後」「帰る用意の後」と約束をしておきました。
        
 ● 縦割り班の顔合わせ
          誰と一緒に行くのかを確認。6年生にも協力してもらって、手をつないで並ぶ練習をしました。

 ● 先生方へのお願い
          職員会議で、事前打ち合わせを行いました。縦割り班の担当の先生方に様子を見ていただくことになるので、トイレなどの気を付けていただきたいことと、全体への指示が理解しにくいので、「○○くん、~~」というように名前を呼んでから、簡潔な言葉で指示をして欲しいということなどをお願いしました。


② 保護者さんとの連絡
        気になることなど、事前にお知らせいただきました。
        やはり、トイレについて気になるということでした。

③ 当日
       当日は、急な雨で予定していた遊びができなかったり、雨のかからない場所に移動するなどの変更がありましたが、上級生のリードもあり、二人ともとまどうことなく過ごせました。B君はトイレも約束通りの機会に行くことができました。A君は、お弁当の後、片付けをせずにおやつを食べていました。みんながおやつを食べているので、そっちに気持ちがとんでいました。少し食べてから、「おかたづけしよう。」と声をかけると、少し時間がかかりましたがお弁当を片付け、お箸なども自分で片付けられました。


自由遊びの時間が大変長かったので、せまい室内球戯場の中で全校生が走り回っていて、大変ざわついた騒々しい視覚情報の中にさらされていたように思いましたが、同じ班のお兄ちゃんお姉ちゃんたちと遊び、落ち着いて過ごせました。ルールが理解できていなくても、うまくリードし、優しく気にかけてくれる上級生たちの関わりが大きいと、本当に思います。

無事に遠足が終わりました。お家へ帰るころには、きっと疲れていたことでしょう。よく頑張ったね~と帰りのバスに乗せてバイバイ~~をして見送りました。
「楽しかった~!」と言いながら帰ってくれたので、ホッとひといきです。
上級生の温かいかかわり、ありがたいです。温かい雰囲気、本当に大切にしたいです。
スポンサーサイト

| 特別支援学級経営 | コメント(0) | トラックバック(0) | |

この記事へのコメント

コメントを書く

管理人にのみ表示

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。