--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2011.04.02 10:44

4月、新しい年度のスタートです。
あさはなの学校も、新しい仲間となる先生方が次々と着任され、夕方には全員そろってのスタートとなりました。

昨年度から、一つひとつ準備を進めていました特別支援学級も、無事に新設されることとなり、2人の1年生のお子さんが入級されることとなっています。
いよいよ、一歩を踏み出しました。

さっそく、入学式の準備を始めていきます。
長い間、支援学級がなかった学校なので、まずは先生自身の意識の改革が必要です。
学校教育の中心に、という意識を持って取り組んでいきたいものです。

教室環境もまだまだ不十分で整っていない部分がありますが、あとはお子さんたちの姿を見ながら、ニーズに合わせた環境作りができればと考えています。
入学式前に、お子さんと保護者さん、療育機関の方が来校され入学式のリハーサルと引き継ぎをしていただく予定になっています。


先日、保育園との引き継ぎをしていただきました。

保育園でも、お子さんの特性に向き合いながら、いろいろな工夫をされている様子をうかがいました。
特に、保育士さんが、就学を見据え、日々の指導をしておられたことをうかがい、ありがたい気持ちでいっぱいです。

「急なスケジュールの変更に弱い」、というお子さんの特性に対し、年長のはじめあたりまでは、前日に次の日の予定変更を告げ、さらに毎朝書いて示していたのを、少しずつ「急な変更もあるんだ」ということに対応できるようにするため、予定の変更を告げるのを当日の朝だけにしたり、書いて示すことと口頭で告げることを織り交ぜていき、お子さんが少しでも柔軟な対応ができるように、状態を見ながら少しずつ変化を加えていっておられました。

また、「切り替えが難しい」という特性に対し、タイムスケジュールをうまく使って対応されていたこと、パニックになるとき、うまく場所や時間を利用してクールダウンできるように配慮した結果、今は自分からそこへ行き、落ち着くことができるようになってきている、ということなど。

いろいろなお話を伺うことができました。

新しい環境になじめるまで、排泄や着替えなどに心配が残るということでしたが、早く学校生活に慣れ、楽しく過ごせるようにしていきたいという思いを強くもちました。


スポンサーサイト

| 特別支援学級経営 | コメント(2) | トラックバック(0) | |

この記事へのコメント

新年度、いかがお過ごしでしょうか?
あさはなさんのこと、
子どもたちの笑顔に
きっと頑張っておられることでしょう。

あさはなさんのツイッターの方につぶやこうかなぁって思って
書きこんでたら用事ができちゃって
そのままバタバタな毎日。
今日は久々の休息日でパソコン三昧してます(笑)

また学校での様子やあさはなさんご自身のことなど
楽しみに更新をお待ちしております。

| くめくめ | URL | 2011.04.08 22:34 | 編集 |

Re: タイトルなし

くめくめさん
コメントありがとうございます♪
年度末、そして年度初めと、本当にドタバタしています。

ツイッターではたまにつぶやくくらいでしたが、これから徐々に落ち着いていろいろ発信できるかなと思っています。かな、ですが…(^^;;)
そうなんですよ、あさはなは、特別支援学級の担任を今年からさせていただくことになったので、これからは、新設学級の一歩一歩を記事にしていければ、と考えています。
どこの教室でもやっておられることもたくさんあると思いますが、できることから、取り組んでいきたいと思っています。また、いろいろご指導ください。よろしくお願いします。

| asahana73 | URL | 2011.04.11 21:04 |

コメントを書く

管理人にのみ表示

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。